忍者ブログ
もっと休むに似ている
某日記別館(裏日記)。トンデモや時事に特化。
 57 |  56 |  55 |  54 |  53 |  52 |  51 |  50 |  49 |  48 |  47 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【承前】
橋下徹弁護士に対して懲戒請求を(嘘)
橋下徹弁護士は一般条項の夢をみるか
事件と法に関する雑感

出馬要請 → 出馬拒否 → 一転、出馬決定
いやはや、忙しい人ですな。
いや、本当に忙しいのはそれに振り回される人々か。

橋下氏、出馬は「やしきたかじんに後押しされた」(産経新聞)
という報道もありまして、タレントの一言で変わる程度の決意ですか。
というか、これでやしきたかじんの全面支援が受けれると考えたのか。
 (関西での人気↑はかなり高いでしょうし、選挙に有利との計算か)

どちらにせよ、さすがはタレント弁護士「機を見るに敏」です。
タレント業ってのは飽きられれば(視聴率取れなくなれば)お終いですし、
弁護士業がこの人に合っているとは到底思えませんし、
むしろ、世論の把握や便乗の上手さなど、政治家に向きと言っていい。
今なら世間様の風にも乗ってるでしょうし、賢明な判断だと思います。
それが府民と国民にとって良いことかどうかは全くもって別問題ですが。

政治家向きなのと、真っ当な政治するのは根本的に違いますので。
むしろ、官僚に振り回された挙句にお飾りの長と化したお笑いタレントの
都知事・府知事なんぞより頭が良く政治力がある分、始末が悪いかも。
てゆーか、リアルのこの人の主張が実現された日には、かなり困ったことになるような気がしますが>大阪府。

あと、つらつら考えたこと。
・投票用紙に「はしした」と書いた場合、有効投票になるのか。
・公明党推薦だそうですが、創価学会員はこの人を支持できるの?
・「良識」vs「人気」。「(学問的)理性」vs「(原理的)感情」。
 (このへん、構造的に「科学」vs「ニセ科学」と似てなくもない)


追記(2007/12/13)
なんか、ホントに現場は大変なことになってるらしいです。
今まで氏が出演してきたテレビ番組は全改編。全変更。
もう一度撮り直すとか、編集で乗り切るとか、顔にモザイクかけるとか
番組共演者も、その対応でパニクっているようです。ひええ。

更に追記(2008/1/5)

自公本部 橋下氏推薦見送りへ(産経新聞)

梯子を外されちゃいましたかね。
いやいや、推薦は「2万%ない」と言っておきながら、土壇場でひっくり返す可能性も(笑)
実際、公明党(つか創価学会)的にはこの人の意見と真っ向から対立してるわけで、これで本当に推薦なんぞしてたら、「ああそうですか人気さえ取れれば主義主張なんぞどうでも良いのですね」と、更に軽蔑するところでした>公明党(つか創価学会)。

推薦がないとすれば、後は純粋に府民の良識の問題ですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  もっと休むに似ている  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[12/14 Michaelbats]
[10/18 AdrianMync]
[10/16 uchi]
[08/29 不明]
[08/23 匿名部長]
[09/16 O]
[07/09 杉山真大]
[06/18 不明]
[09/08 ヘビメタ大好き]
[08/06 反カルト]
忍者アナライズ
カウンター
アクセス解析
フリーエリア