忍者ブログ
もっと休むに似ている
某日記別館(裏日記)。トンデモや時事に特化。
 105 |  103 |  100 |  99 |  98 |  97 |  96 |  94 |  92 |  91 |  90 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前エントリーTOSSの、頭の悪くなる授業の続き。
別に、子供の日に因(ちな)むつもりはなかったのですが。
[2006/05/06 エントリー分割] 

:今回は、笑えない話です。



堺屋太一氏による小説の、それも1970年代の試算を元に、
戦争は仕方なかったと叫ぶ授業が、TOSSには他にもあるのです。

…と前エントリーで書きましたが、それがTOSS SAIJOの小林義典氏。
太平洋戦争は自衛戦争か
小林義典 小学校/社会/6年/太平洋戦争(2008/06/24)
(どうでもいいですがこの人、名前は「ひらがな」で読むんじゃないのか?)

参考文献にズラッと並ぶ、展転社国民会議渡部昇一センセイに。
そして、東京裁判無効説を唱える孤高の国際法学者・佐藤和男先生。
明らかにこの教師、かの田母神俊雄レベルの歴史修正主義者。

この洗脳授業に対する純粋な子供たちの感想
………正直言って、私かなり怖いです。


さて、ここで疑問が生じます。
こういう歴史修正主義者が、歴史を教える立場に付いている場合に、
果たして、アレに言及しないことなど、あり得ましょうや?





…んなわけ、ありませんでした。

南京事件 南京戦で,日本軍の虐殺は本当にあったのか
小林義典(2009/03/15) 社会/6年/南京事件

子供向けの南京虐殺否定論ということで、すっごくベタな否定論。
南京事件初歩の初歩」「南京事件FAQあたりで、
アッサリ否定されて、お釣りが出る程度。

調べたら、TOSSの教師の他の授業もゴロゴロ出てきました。
TOSSサイト内では、「南京」を検索しても流石にヒットはしませんが、
TOSSのサイト外では、先生方、結構好き勝手やってるようです。

南京で大虐殺はなかった!
大角勝之 2007/01/31 中学校>2年生>社会科>歴史

南京事件-日本人の償い-
佐藤琢朗 2006/02/15
タイトルに反して、中身は『レイプオブ南京』批判と、百人斬り否定。

「百人斬り」を道徳で授業する
千明浩己 道徳/小学校高学年・中学生
以前に、ちょっと話題になったことがありました。 → はてブ
この教師、以前にもニセ科学ゲーム脳も授業で扱った前科あり。

これらから分かるように、教育現場で実際に行われているのですよ。
南京虐殺否定論をはじめ、歴史修正主義の授業が。
……これは、もはや洒落になりません。


ただ、TOSSサイト内でそういう歴史修正主義的な授業案など載せた日には、
それこそ、かつての水からの伝言ゲーム脳の時みたく、
各方面から容赦ないツッコミ入るので最初から除外したのではないかと。
てゆうか、そもそも学習指導要領に違反しますし。
用心深いというか姑息というか。

 
しかし、まさかTOSSで南京虐殺否定論の授業まで行われているとは。
正直なところ、背筋が凍りました。

仮に、某つくる会の検定前教科書で授業するようなことがあったとしても、
現場の教師さえしっかりしていれば、どうにかなるとは思うんですよ。
(もちろん、教科書の方もしっかりするに越したことはありませんが)
でも、教科書良くても現場の教師が
ダメなら、もはやどうしようもない。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
現在の方が大丈夫じゃない。

韓国に修学旅行に行って、生徒自身にはまるで責任のない「過去の悪行」について韓国人に謝罪させるなんて馬鹿げた事が実際にあるのですから。

また、赤軍シンパの教師が自衛官・警官の息子に対して、クラス全員を扇動していじめを行ったり、故意に内申書の点数を下げて進学を妨害するという、憲法で否定されている人権侵害に値する、とんでもない事すら行われていました。

それに比べれば、南京事件の否定くらい、些細な事ではありませんか?
名無しさん 2009/05/06(Wed)12:56:37 編集
名無しには、本気で答える気が失せる
>韓国に修学旅行に行って、生徒自身にはまるで責任のない「過去の悪行」について韓国人に謝罪させるなんて馬鹿げた事が実際にあるのですから。

>また、赤軍シンパの教師が自衛官・警官の息子に対して、クラス全員を扇動していじめを行ったり、故意に内申書の点数を下げて進学を妨害するという、憲法で否定されている人権侵害に値する、とんでもない事すら行われていました。

ソース希望。但し2chかそのコピペ以外で。

>それに比べれば、南京事件の否定くらい、些細な事ではありませんか?

なるほど。愛国無罪ということですね。
gallery   2009/05/06 13:01
無題
>名無しさん

>それに比べれば、南京事件の否定くらい、些細な事ではありませんか?

それとコレとは別問題です。
バカな授業が行われているのならそれを正せばいいのです。
逆の方向にバカな授業を行ったところで+-ゼロにはなりません。
774等兵 2009/05/06(Wed)16:12:42 編集
Re:無題
>バカな授業が行われているのならそれを正せばいいのです。
>逆の方向にバカな授業を行ったところで+-ゼロにはなりません。

昨日のエントリーと、似たようなメンタリティ>名無しさん。
他人がバカをやったからといって、それに匹敵するバカをやっていいのかと。
ついでに、その他人が本当にバカやっていたか、という部分にもリテラシー働かせた方が良いんじゃないかと。
gallery   2009/05/06 17:08
無題
冒頭の小林義典氏は名前が名前なので、記憶に残っていました。
産経式歴史学方面の授業案が中心の方で、別ジャンルでは(やはりというか)水伝授業もやっています。
http://web.archive.org/web/20060105031104/http://www4.ocn.ne.jp/~yoshirin/seimei/mizu/mizu_dengon.html
他にもウォッチャーとしてニヤニヤしまうタイトルが多数あり。
ヴィゼータ 2009/05/08(Fri)07:04:45 編集
ご教示ありがとうございます。
>冒頭の小林義典氏は名前が名前なので、記憶に残っていました。
>産経式歴史学方面の授業案が中心の方で、別ジャンルでは(やはりというか)水伝授業もやっています。

なるほど、水伝もやっておりましたか。
あの騒ぎの時は、話題に完全に乗り遅れ、TOSSから抹消された後だったので見れませんでした。いやあ、結晶も美しくなりそうな内容ですね。

かの江本勝先生もアインシュタインのニセ予言に引っ掛かったこともありますし、いい機会ですので、水伝とか食育とかの人が、どうしてこういう歴史観にハマるのかのエントリー上げてみますか。ご教示どうもありがとうございました。
gallery   2009/05/08 14:31
無題
 一応、検索したらソースらしきものがありました。
http://wkorea.exblog.jp/1170276/
ここからたどると韓国朝鮮日報 日本語版に行き着きますが、その記事が謝罪旅行の話のソースじゃないでしょうか。自衛官の子供いじめの話は、佐々敦行氏のizaの記事が元ネタらしいですが(http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/188578/)今は削除されているようです。
 2ちゃんねる以外をご希望ということなので一応参考までに。

 それはともかく、普通に植民地争奪戦をやってた時代(がやや終わりかけた頃)に経済活動の一環で始めちゃったものが、何で今頃になって自衛云々てな話になるのが激しく謎ですが。
 どうせ授業をやるんだったら、作戦立案のダメさとか、上の方の都合で現実離れした方針を決めた挙げ句の惨敗の顛末とか、そういうのを軍ヲタが満足しそうなあたりまでとことんやって、ついでに意思決定に係わる連中を信用するなというのをたたき込んで欲しい気が。
 TOSSの授業だと確実に脳内お花畑になりそうなんで、次にもう一戦どっかとやることになったら、また同じパターンで負けそうで嫌ですねぇ。次をやる前に勝てる戦略なり戦術なりを出せる奴を養成してほしいんですが……。
apj 2009/05/13(Wed)18:39:25 編集
国を愛してれば無能でも陰謀論でも構わんのかと
> 一応、検索したらソースらしきものがありました。
>http://wkorea.exblog.jp/1170276/
>ここからたどると韓国朝鮮日報 日本語版に行き着きますが、その記事が謝罪旅行の話のソースじゃないでしょうか。自衛官の子供いじめの話は、佐々敦行氏のizaの記事が元ネタらしいですが(http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/188578/)今は削除されているようです。
> 2ちゃんねる以外をご希望ということなので一応参考までに。

どうもわざわざありがとうございます。
ちなみに、これについては、愛・蔵太さんが検証されてました。
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20090506
忙しくて言及もできませんでしたが、まあトラバもなかったことですし(言い訳)。

> それはともかく、普通に植民地争奪戦をやってた時代(がやや終わりかけた頃)に経済活動の一環で始めちゃったものが、何で今頃になって自衛云々てな話になるのが激しく謎ですが。
> どうせ授業をやるんだったら、作戦立案のダメさとか、上の方の都合で現実離れした方針を決めた挙げ句の惨敗の顛末とか、そういうのを軍ヲタが満足しそうなあたりまでとことんやって、ついでに意思決定に係わる連中を信用するなというのをたたき込んで欲しい気が。
> TOSSの授業だと確実に脳内お花畑になりそうなんで、次にもう一戦どっかとやることになったら、また同じパターンで負けそうで嫌ですねぇ。次をやる前に勝てる戦略なり戦術なりを出せる奴を養成してほしいんですが……。

とりあえず、左右の脳内お花畑が同一線上にある旨、エントリー上げてみました(どうでもいいけど、変換したら「同一戦場」と出てきたw)。
陰謀論者が戦争の指揮して、勝てると考える方がおかしいと思うんですよね。またぞろ歴史や科学と同様、都合の良い現状認識して、見込みで自分の美学のために何ぞ国益に反することやらかすに決まってるわけで。
ましてそういうのが空自のトップに登りつめる状況とか考えると、辻やら牟田口やらの時代と何が違うんだと思ったりして。
gallery   2009/05/16 01:58
本名なら「小林善範」だろと・・・・・
閑話休題。

まぁ、日本の学校では教科書「で」 教えるのをタテマエとして教科書「を」教えるって実情になってますからね。仮にも教育委員会とかにその手の方がいたら、こういう"歴史修正"をされてしまいますよね。

つか、そもそも戦後の平和教育とやらで、日本人って平和主義者になったとは思えないんだけど?かの田母神にしてさえ戦後教育の真っ只中を受けていたんだし。
杉山真大 URL 2009/11/30(Mon)22:09:48 編集
Copyright ©  もっと休むに似ている  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/14 Michaelbats]
[10/18 AdrianMync]
[10/16 uchi]
[08/29 不明]
[08/23 匿名部長]
[09/16 O]
[07/09 杉山真大]
[06/18 不明]
[09/08 ヘビメタ大好き]
[08/06 反カルト]
忍者アナライズ
カウンター
アクセス解析
フリーエリア